ページの先頭へ
TOPブログハンプティーダンプティー健康オタク部 > せっかち白湯の作り方
せっかち白湯の作り方

2019.11.04

健康オタク部、ブログ訪問ありがとうございます!

健康オタク部メンバーの S です。

 

身体の冷えを感じ始めた30代。

TVや本などで「朝の白湯は身体にいい!」という情報を得て、すぐに始めた朝の白湯。

朝起きて洗顔&うがいをしてから白湯をごくごく。

そんな生活を10年ちょっと続けていたんです。

 

が、オタ健に入って衝撃の事実を知りました。

私が10年ちょっと飲んでいたのは白湯ではなく、ただのぬるま湯だったんです!!!驚愕!

 

  • 私の中の白湯=水で薄めたお湯
  • 本当の白湯=水を10~15分くらい沸騰させて、50度くらいまで温度を下げたお湯

 

白湯の作り方も知らずに「朝の白湯っていいから、私ずっとやってる〜」なんて自慢げに語っていた私・・・

あ〜はずかしい!

 

ということで、オタ健で入手した情報をもとにちゃんとした白湯生活を始めた私。

朝起きて水を沸騰させて、適温になるまでのんびり待ち・・・

「今日の天気は〜」なんて朝焼けの外を見ながら、ゆっくりと白湯をすする・・・

 

な〜んて生活、せっかちな私にはできるはずもなく、火傷覚悟で熱いまま白湯を飲んだり

(って、熱いままなのでそれは白湯ではなく熱湯。笑)

冷ましている間に他のことに手をつけ、会社に来てから「あ!!!白湯!!!」と

飲むことすら忘れる日々を過ごしておりました。

 

なんとかして白湯をちゃんと飲めるようになれないものかと考えた末、いい方法を思いついたんです。

 

名付けて「せっかち白湯」!!!

〜 せっかち白湯の作り方 〜

1:夜寝る前に、水を沸騰させて熱々のまま、銀未来ボトル

2:蓋をして(夏場は写真のように蓋を開けておく)朝まで放置

はい、終了〜〜〜!!!2ステップで、朝には程よい温度になった白湯が完成してます。

世のせっかちさん、是非お試しを〜〜〜!

「健康オタク部」S でした。

 

~健康オタク部は~

冷えや便秘、肩こり、頭痛、ダイエット、乾燥肌、

貧血や花粉、貧血、PMSなどなんとなく不調に悩む女性に

役立つ情報を発信していきます!