私の「母の日」

2021.4.13

ペー子 ペー子

毎年、母の日はどうしようか模索してきたのですが、大事なのは(お金をかけて)何かを贈るのではなく、その日に労をねぎらうこと、感謝することだと自分も親になって気付きました。

言葉の力って本当に偉大で、息子に「ママ、いつも仕事お疲れさま」とか「ママの作るごはんはいつもおいしい」とか言われるとその日の疲れを忘れます。

パワーが湧いて明日も頑張ろうって思います。

まさにお金じゃ買えないモノってやつですね。

とは言っても、贈る側からすると感謝の言葉を伝えるだけではちょっと寂しいような。
とくに義母に対しては私も少々、気を使っております。

これは、日本独自の考え方らしく、アメリカやヨーロッパの国々では、お花やメッセージカードが主流でモノの贈り物はほとんどしないそうですけど。

少し前までは、花より団子!主義者で某有名店のスイーツやエプロン、ハンドクリームなどなど母の日の定番と言われるもの、全てに手を出してきました。

でも最近、感謝の気持ちをストレートに伝えられるモノってやっぱりお花なのかなと息子が思わせてくれたので、今年は、原点の
「お花」にすることにしました。

3歳になる息子が散歩の途中に、道端に咲いている花を摘んで私にくれるのですが、それがたまらなく嬉しい!!

自分も親になり一日一日があっという間にすぎて、自分の時間も無い、ましてや自分達の両親を気遣っている余裕なんてない。

だからこそ母の日に何をしようか、何をあげようか、母の為に悩む時間を大事にしたいと思っています。

去年に引き続き、今年もまだまだ不安な世の中で皆さんのお母さんはいつも以上に気を張って、忙しい毎日を送っていると思います。

「母の日」にお疲れさま、ありがとうと伝えていきましょう!

ハンプティーダンプティーオンラインストアにて母の日ギフトの予約が開始されました。

去年、大人気だった星咲きあじさいを始め、定番のカーネーションなどなど【送って安心、貰って嬉しい!】商品が揃っています。

是非、参考までに覗いてみて下さい