シュトーレン予約販売の季節ですよー

2022.11.25

やっさん やっさん

仕事以外の約束にほとんど遅刻します。
相手の方がもっと遅れてくると、遅刻しなかったことになるのでほっとします。
みなさんちゃんと時間を守れてすごいですね。。

キツネベーカリー

自分が想定するよりも、時間て速く流れているんですよね。
はっしー姉さんもいつも言っています。
「もう12月かー!!(もう今年も終わりかー、もう春だよーなどに変化して永遠に続く)」
そうです。クリスマスも年末も明日みたいにすぐにやってきます。

クリスマスを待ちながら楽しむ「シュトーレン」の販売を今年も開始しました。
シュトーレンは、クリスマスの4週間前くらいから当日まで少しずつスライスして食べていくパンのお菓子。
日が経つにつれて、シュトーレンの中にたっぷり入ったドライフルーツの味がじわじわ生地に染み込んで深い味わいになっていきます。

味の変化と共に近づいてくるクリスマス。
待ちわびる時間をもっと楽しいものにしてくれます。
クリスマスが来ちゃうのがもったいないような。。。

▼キツネベーカリーさんのシュトーレン2022

シュトーレンを作ってくれるのはおなじみのキツネベーカリーさん。
オススメの新作パンをお聞きすると、ボージョレヌーボー解禁に合わせて「ワインと一緒に楽しめる」この細長いやつを教えてくれました。
たっぷりナッツと生ベーコンが入ったかりかりのパンは、クリスマスのテーブルに最初から出しておいて、つまみながらお酒や食事を楽しめそうです。おしゃれ!

個人的によく食べてしまうプチブランというパンは、ホワイトチョコの幸せな甘さとみっしり詰まった生地の食べ応えに中毒性があって大変危険な食べ物です。
糖質摂りすぎの罪悪感を感じつつ、決して途中でやめられないおいしさ。ぜひお試しを~

▼キツネベーカリーさんInstagram

▼今年もシュトーレンの仕込み始まってます。キツネベーカリーさん(2021年)